2017.02.25

母の家で家を建てた施主様にインタビュー!口コミ評判は?

施主インタビュー  ,

nika_10

家を建てた方:S様(福島市)□家族構成/夫婦+子ども2人+愛犬1匹 □施工会社/母の家

170225_2

170225_10

170225_111

洗練されたホワイトハウスに、母親目線のアイデアを織り込んだ理想の住まい。

外観も家の中も白を基調にしたスタイリッシュな印象のS様邸。「家づくりをきっかけにインテリアへの興味がぐっと増しました」と奥様が言うように、室内はどの空間もセンス抜群の家具や照明でコーディネートされています。そんなS様が家づくりのパートナーに指名したのが『母の家』。

一見するとその高いデザイン性に目が行きがちですが、適材適所に配置された収納や考え抜かれた家事動線など、暮らしやすさに配慮した家づくりのアイデアや工夫が随所に見受けられます。その範囲はコンセントの高さや収納につける引き戸の枚数に及ぶほど。

「細かい部分までこちらの要望を叶えてくれた上に、同じ女性目線、母親目線の提案はそれこそ痒いところに手が届くといった感じ。本当に楽しんで家づくりができました」と奥様が話せば、「S様は具体的なプランがしっかりしていたので私もイメージを描きやすかったです」と母の家の設計士山田さん。
まさに理想的な二人三脚で理想的なお家を叶えたS様の奥様にお話を伺ってきました。

170225_1

170225_9

nika_05

どんな要望にも応えてくれる幅の広さと女性ならではの目線がポイント!

築郎 家づくりのきっかけを教えてください。
S様 もともと上の子が小学校に上がるまでには家を建てたいと考えていました。友人が母の家さんで働いていたこともあり、実際に建てたお家を見せてもらったんです。
築郎 その時の印象はどうでした?
S様 外も中も白が中心のカッコいい家を建てたいと思っていたのですが、ちょうどその時に見た家が同じく白を基調にしたお家だったんです。まさにイメージ通り!でしたね。それから、他にも何件かハウスメーカーを回っていたのですが、自由に選べるものが多かった点も母の家さんにお願いする決め手になりました。
築郎 “自由に選べるもの”とは具体的にはどのようなことでしょうか?
S様 ハウスメーカーの場合、壁紙にしても床材にしてもある程度決められた範囲の中から選ぶのですが、母の家さんはその制限が全くなかったんです!ここなら私たちの要望を全部聞いてもらえるって確信が持てました。
築郎 なるほど。他に母の家さんで建ててよかったことはありますか?
S様 ご提案から設計まで全て同じ人が担当してくれる細やかな対応が嬉しかったです。(母の家の山田さんは)同じ女性同士なので話しもしやすく、お金のことなどちょっと言いづらい部分も含めて何でも本音で相談できましたね。自分のイメージに近い部屋の写真が見つかったときはその都度LINEで送ったり…。男性の方が担当だったらそこまでの話はできなかったと思います。
築郎 家づくりの細かい部分は奥様が主導権を握ることも多いですしね。お二人を見ていると女性同士だからこそ何でも話せて、そこから理想の家づくりが始まっていったのが伝わってきます。

nika_01

憧れのホワイトハウスをベースに奥様熱望の3種の神器を全てカタチに

築郎 理想の家づくりや“こだわり”はいかがでしたか?
S様 デザイン以外の部分で要望したのが「アイランドキッチン」「シューズクローゼット」「屋根裏収納」の3つです。全て実現してもらえたことももちろん満足ですが、それ以上に自分たちでは考え付かない部分にまで配慮してくれたのが印象に残っています。
築郎 どんなところに配慮してくれてのですか?
S様 たとえば老後に備えて1階にもう一部屋ほしいと考えていたんですね。LDKとは完全に分けた場所に部屋を作るプランもあったのですが、「廊下を挟んでしまうと使わないことが増えてしまってもったいないですよ」と提案を受けて…。
築郎 リビングの奥に続いている間仕切り可能なスペースにされたのですね。すごく開放的で明るい印象です。
S様 そうなんです。ふだんはそのまま開放してワンコのゲージを置いたりパソコンコーナーに使っています。突き出し窓のおかげで明るい日差しも入りますし、それでいて雨が入らないところも気に入っています。
築郎 プロならではの提案が見事に活かされていますね。

nika_02
理想の住まいでの毎日にどんどん愛着が増していく

築郎 新しい家の住み心地はいかがですか?
S様 こだわった分、愛着もひとしおです。それに実際に暮らしてみて「提案を聞いておいてよかった!」と思うことも多いんですよ。例えば、2階のホールを広めに作ってもらったおかげで、洗濯物を部屋干しするのに重宝しています。モノトーンで統一した1階は所帯じみた雰囲気は出したくなかったので、本当にありがたいですね。

170225_10
ゆったりとスペースを取った2階ホール。雨の日にはここに洗濯物を干せて便利。

築郎 デザインへのこだわりと実際の暮らしやすさが見事に考え抜かれているのですね。それにしても家の雰囲気に合ったインテリアが本当にオシャレですね!
S様 以前から収納は好きでしたが、インテリアに関してはそこまでこだわりはなかったんですよ。でも、家づくりをきっかけにどうせ建てるなら自分の憧れのお家を建てたいと思って。それでどんどんインテリアにも凝るようになりました。
築郎 インスタグラムにお家の写真をあげると反響がすごいと聞きました。
S様 そうなんです。自分たちの理想の家だと思うと、家のあちこちを写真に収めたくなるんですよね。見てくれる人が増えるとこっちも思わず張り切ってしまいます(笑)。
築郎 僕も拝見したのですが、収納の参考になるような写真もあって、思わず真似したくなりました!

170225_5
インスタグラムのフォロワーの数がすごいことに・・

nika_03

映画の世界を再現した寝室に大満足。旦那さん自慢の秘密基地も。

築郎 特に気に入っている場所はどこですか?
S様 どの部屋も自分の好みを形にできたので満足していますが、一番のお気に入りは寝室です。
築郎 一面だけ鮮やかなブルーの壁、これは目を惹きますね!シャンデリアの照明もかわいい!
S様 イメージは「セックス・アンド・ザ・シティ」の主人公の部屋なんです(笑)。1階ではできなかった大胆なデザインですが、海外のような憧れの雰囲気に仕上がったのではないかと思っています。
築郎 ご主人はどこが気に入っていると言っていますか?
S様 主人の趣味の部屋ですね。趣味も物も多い人なので自由にそれを飾れる空間が欲しいと言っていました。
築郎 釣りにCDにスケボー…。壁の飾り棚までギッシリですね。秘密基地みたいで男性だったらこれは本当にワクワクしますよ!

170225_113

築郎がチェックしたポイント

170225_114

スッキリと白でまとめた奥様ご希望のアイランドキッチン。写真の手前には階段下の空間を利用したパントリーも。

170225_9
ダイニングも絵になるS様邸。縦長の窓と吊るした球体の照明がアクセント。

170225_9
愛犬もリビングがお気に入り。大理石調の高級感ある床材は耐アンモニア、耐水性のあるものをセレクト。

170225_4
将来は間仕切りができる子ども部屋。「子どもたちが進んで片付けるようになりました」とS様。

170225_3
洗面所の収納もすっきり。3枚引き戸で出し入れもしやすいのだとか。これぞ主婦目線の真骨頂!

HPをみる

母の家の最新情報

『母の家』の基本情報

施工会社名 株式会社 母の家
住所 福島市岡部字根深132
電話番号 024-531-8861
事業内容 新築・リフォーム
定休日 不定休
営業時間 8:00~18:00
ホームページ http://hahanoie.com/
テーマ ナチュラル、シンプル
価格 坪単価 55万円~
その他 在来工法、外断熱、付加断熱、デザイン住宅

あわせて読みたい家づくりの記事!

トップに戻る

失敗しない家づくりのコツ、知っていますか?

実際に家を建てる人は、平均で10社分の資料を請求しているといわれています。今、あなたは何社分の資料をお持ちですか?はじめての家づくりガイドなら、一括資料請求がかんたんで手間がかかりません。一括資料請求をして、あとはあなたにあった家づくりを選ぶだけです。ご登録はかんたん!たった1分でできます!

かんたん資料請求 施主の評判をみる 実際に家を見たい

キーワードで探す

完成邸を見に行こう