カタログ請求

冬あたたかい家を切望し、「他にはない」あたたかさを感じられる家に出会った

以前住んでいた社宅では結露がひどく、家の中が寒い日々を過ごされたそう。「他にはない」冬あたたかい家に出会ったというY様は、ユニバーサルホーム郡山北店の展示場の隣に念願の家を建てられました。

IMG_1344_2

□家を建てた方:Y様(郡山市)
□家族構成/夫婦2人+子ども3人
□施工会社/ユニバーサルホーム郡山北店
□延床面積/40~45坪
□本体価格/3000万
□商品・機能/地熱床システム

Q.どんな家を目指して、家づくりをはじめましたか?

Y様 この家を建てる前は社宅に住んでいました。結露がひどくて、とても寒い家でしたので、暖かい家を建てたいというのが家づくりのきっかけです。子どもも大きくなってきましたし、家づくりへの思いが募っていました。
aruku では冬暖かい家が大前提だったのですね、ユニバーサルホームのどこを気に入ったんですか?
Y様 そうですね、それは1Fのどこにいても床暖房で暖かいところです。トイレや脱衣所にいても暖かいというのは、非常に魅力的でした。
aruku ユニバーサルホームさんの地熱床暖房システムですね。
Y様 そうなんです。実際にモデルルームを見学したら、どこにいても床があたたかくて、とても感動しました。それだけじゃなく、空間の雰囲気やシンプルなデザインにも惹かれて、家づくりが進んでいったと思います。

Q.家を建てた後の感想は?

aruku 実際に体感されて納得されたのなら、話は早いかもしれませんね。冬あたたかい家はスタンダードになっていますが、地熱床暖房はユニバーサルホームさんの特長ですからね。
Y様 私たち家族の家は以前の社宅から比べれば天国のような家になりましたよ(笑)。はじめての冬を越しましたが、暖かくて感動しました。それから押入れまでも暖かいので、天然の乾燥機みたい(笑)布団も湿気でカビたりしないから良い作用が他にもありましたね。これから家づくりを考えている人は、一度、地熱床暖房の暖かさを体感して欲しいと思います。特にお年寄りや小さい子どものいる家族にはお勧めだと思いますよ。
aruku なるほど、最近話題になっているお年寄りのヒートショック防止にとても効果的ですよね。暖房設備は1F全室の地熱床暖房以外にありますか?
Y様 ええ、あとはリビングにエアコン一台です。ユニバーサルホームの担当の方に、あとはエアコン1台で家じゅうが暖かいからと言われ、半信半疑でしたが思った以上に暖かいんです。本当に寒い日だけエアコンをつけるので、省エネになってますね。
aruku エアコン一台で冬を越せるなんて、省エネ住宅なんですね!他にも暖かい家以外にこだわったことはありましたか?
Y様 間取りや細かい要望もいろいろありましたね、リビングの天井に梁を見えるようにしたいとか、子ども部屋を仕切りたいとか…。2Fにちょっとした本棚などの建具もお願いしたら、子どもたちも本を読むようになりましたよ。

Q.お気に入りのポイントを教えてください。

Y様 何よりも、本当に裸足で過ごしたくなる程の家の暖かさですが、間取りの細かな要望にも応えてもらいました。予算内でここまでしてもらえたことは満足しています。

1位 なんといってもどこに居てもあたたかい地熱床暖房

IMG_0482_2

2位 暖気を家じゅうに送る機能も考えた吹抜け

IMG_0476_2

3位 奥様お気に入りのキッチン

IMG_0461_2

arukuがチェックしたポイント

IMG_0462_2
天井を走る梁はご主人のこだわりの一つ

IMG_0464_2
2Fのフリースペースに備え付けたカウンターとニッチで読書を楽しめそう

IMG_0456_2
和室の畳の上も地熱床暖房でバッチリあたたかい

IMG_0474_2
アコーディオンカーテンで仕切った子ども部屋。将来は壁で仕切ることも大空間にすることも可能。

Q.施工会社を決めた理由は?

aruku 大前提の冬あたたかい家の中でも、地熱床暖房に感動されたんですね。それがユニバーサルホームで家を建てると決めた理由ですか?
Y様 そうですね、それが一番だと思います。最初に地熱床暖房を体感したときの感動は大きかったですが、今は住んでみて、冬を越してみて、快適に過ごせたことに大きな満足感があります。夏もひんやり涼しいというので楽しみにしています。建てると決まってからも、担当の方が懇切丁寧にしていただいたおかげで、この家が建てられたと感謝しています。

このお家を建てた施工会社
ユニバーサルホーム郡山北店
郡山市
ユニバーサルホーム郡山北店の詳細はこちら

関連する記事を調べる

その他の体験談

その他の工務店の体験談一覧
CATALOG

各工務店の魅力がよく分かる
カタログをお送りします

カタログを請求する
ページの先頭へ