2014.10.14

郡中丸木で家を建てた施主様にインタビュー!口コミ・評判

施主インタビュー  ,,

nika_10

2世帯6人家族がイキイキと暮らす家

家を建てた方:T様(郡山市) 家族構成/夫婦、子ども2人、親夫婦(二世帯) 39坪

家族一人ひとりが快適な二世帯の住まい

141014_2

すっきりとシンプルな外観のT様邸。親夫婦と2世帯6人のお住まいで駐車スペースもしっかり確保し、玄関までのスロープも設置されています。細かいところまで気配りの行き届いた家という好印象を持ちながらお邪魔しました。家族がくつろぐリビングもシンプルなつくりです。けれど、キッチンに目を向ければアーチ型の入り口の奥に見えるのは赤い壁。リビングとの境にはニッチ風の小窓を設け、さりげなく花や雑貨が飾られています。ご夫婦の寝室はシックでも安らぎのあるデザインイメージで統一されて、ウォークインクローゼットのブルー系のクロスがアクセント。さらに、子ども部屋やご両親それぞれの個室、そして和室も趣を変え、個性を演出しています。39坪の限られた広さの中でご家族それぞれのプライバシーを確保し、収納や断熱など機能性も十分。T様もご家族も大満足のご様子でした。

141014_10

nika_01

築郎 どんな家を建てようと思っていましたか?
T様 二世帯で住む家なので、それぞれの生活も重視しつつ、家族が仲良く暮らせればと思っていました。モデルハウスなどを色々回ったのですが、どうもモデルハウスというのは生活感が薄いというか、ぴんとこなかったんです。そんな中で、郡中丸木さんの展示場はそのまま住める感じで、自由度も高い。その点が気に入って選びました。その後こちらの希望もいろいろ聞いていただき、設計にGOサインが出るまで何度も設計図を書き直していただきました。お陰で納得のいく家ができました。
築郎 どのような点で満足されているのでしょうか。
T様 39坪に二世帯6人で住むという厳しい条件でしたが、設計面でも予算面でも無理を聞いていただき、間取りなども大変練って考えていただけたから実現できたと思います。家族それぞれの個室もきちんと設け、家族が集まるスペースもあるという理想的な家になりました。それから、ある程度の予算オーバーも覚悟していたのですが、実際には当初の予算の中ですべて思い通りにやっていただけました。本当に感謝しています。

nika_02

築郎 実際に暮らしてみての感想はいかがですか。
T様 家族それぞれに自分のスペースを確保でき、満足しています。
築郎 既に冬も夏も経験されていますが、冷暖房などはいかがですか。
T様 冬はファンヒーターを使いましたが、もちろん寒く感じることはありませんでした。夏もよく風が通るので涼しく、日中でもエアコンはほとんど使いませんでしたね。
築郎 断熱材「セルローズファイバー」の威力でしょうか。こちらはオール電化ですね。
T様 はい。しかし、電気料も驚くほど安くてびっくりしました。

nika_03

築郎 住まいの中でお気に入りの場所を教えてください。
T様 妻はキッチンが気に入っているようです。生活感を出したくないということで対面型ではなくしたのですが、郡中丸木さんの提案でドアは設けず、アーチ型の入り口にしました。食品庫は開閉口も広く、食品のストックから分別ゴミ箱などまで置くことができて、大変使い勝手が良いようです。
築郎 キッチンとリビングの境の小窓もおしゃれですね。
T様 小物を飾っていますが、この窓を通して、子どもの様子を見ることもできるんです。
築郎 ご夫婦の寝室も素敵な色使いです。
T様 この部屋も含め、個室はそれぞれ違うドアやカーテン、クロスを選びました。苦労して選びましたが、その甲斐がありました。
また、寝室のウォークインクローゼットもそうですが、収納場所をきちんと設けたので、部屋をすっきり使うことができます。

お気に入りポイント

1位 奥様のこだわりキッチン

141014_7

2位 寝室のウォークインクローゼット

141014_6

3位 玄関のシュークローク

141014_3

nika_04

築郎 新居に移ってから、何かご家族の暮らしが変わったことはありますか。
T様 家族がリビングに集まって寛ぐ時間が増えたように思います。また、両親は庭で草木を育てたり、野菜作りをしたりしています。お陰でこの夏は自家製のキュウリなどを味わうことができました。
築郎 新居によって家族の絆が深まり、また、それぞれの時間も楽しめるようになったということですね。

築郎がチェックしたポイント

ご家族それぞれの居室やキッチンなど個性の感じられる部分も多い一方で、リビングなど共有スペースはシンプルにまとめています。メリハリのある間取りとデザインが空間にゆとりを感じさせています。たとえば、玄関のシュークロークには閉塞感が出ないように敢えて扉は設けませんでした。

141014_8

逆に玄関とリビングの間は当初はドアを設けない予定でしたが、目隠しと風が入らないようにするため、ドアを設けました。機能と空間演出の両方をうまく考えて、一つひとつの間取りの工夫を考えていますね。

141014_9

 また、T様のおばあさまがいらしたときのためにと、和室もしっかり設えました。この和室も収納スペースをきちんととっているので、すっきりとした印象に仕上がっています。

141014_5

施工会社のきめ細かなフォローも、T様ご一家の家づくりには欠かせない要素だったと思います。新居に一つの不満もないというT様ですが、それだけ施工前、施工中に綿密な打ち合わせをされたということだと思います。二世帯6人のT様ご家族の家への思いをすべてかなえた、それがこのT様邸なんですね。

郡中丸木の最新情報

郡中丸木の基本情報

施工会社名 郡中丸木 株式会社
住所 福島県本宮市高木字猫田27-1
電話番号 0243-33-1507
事業内容 新築・リフォーム
定休日
営業時間
ホームページ http://marukiya.gmgr.jp/
テーマ 木造軸組み
価格 坪単価 35万円~55万円
その他 シンプル、規格住宅

あわせて読みたい家づくりの記事!

トップに戻る

失敗しない家づくりのコツ、知っていますか?

実際に家を建てる人は、平均で10社分の資料を請求しているといわれています。今、あなたは何社分の資料をお持ちですか?はじめての家づくりガイドなら、一括資料請求がかんたんで手間がかかりません。一括資料請求をして、あとはあなたにあった家づくりを選ぶだけです。ご登録はかんたん!たった1分でできます!

かんたん資料請求 施主の評判をみる 実際に家を見たい

キーワードで探す

完成邸を見に行こう