ヒトにモノに保険はどのように対策すべき?家づくりに欠かせない保険対策

住宅 資金計画 

ヒトに、モノに、保険はどうする?

家を建てるときに忘れてはいけない諸費用のなかに「保険」があります。住宅ローン契約の際に合わせて考えるのが一般的ですが、実状にあった備えをすることが大切です。特に、先の震災に学び、地震に関する補償はしっかりと見極めて選びましょう。

家づくりに必要な保険というのは、大きく分けて家や家財道具などの物(モノ)に対する保険と、人(ヒト)に対する保険の2つに分けられます。それぞれの特徴を見ていきましょう。

“いざというとき”のための住まいの保険

モノに対する保険は、大きく分けて2つあります。まず1つ目が、家を建てた方のほとんどの方が加入することになる「火災保険」です。「フラット35」を含めて、すべての住宅ローンで火災保険への加入が義務付けられています。

火災保険の場合、家だけに対して保険をかけるのか、家財道具も含めて保険をかけるのか、ということで大きな違いが出てきます。やはり、火事が起こってしまったことを考えると家財道具も含めて保険をかけたいところですが、当然その分保険の負担が大きくなりますので、負担額と相談しながら決めることになると思います。また、補償範囲も保険会社や種類によって変わってくるので、よく確認しておくことが大事です。

そして2つ目が、「地震保険」です。地震が起きたことが原因で火事になった場合は、火災保険だけでは賄うことができません。そのため、やはり地震保険も追加しておきたいところです。地震保険単体での加入はできず、火災保険がベースとなることを覚えておいてください。また、地震保険も家だけに保険をかけるのか、家財道具にも保険をかけるのか、という問題があります。全てに保険をかけることになると、月々の負担額が大きくなってしまうので、ご家族で話し合って、許容可能な負担額というのを決めておいた方がいいでしょう。

保険料の支払いは、一括で支払う場合と分割で支払う場合があります。保険金額や契約期間、地域、建物の構造などで保険料は変わってくるので、ご確認ください。

ヒトに対する保険で家族に安心を

家づくりを検討される多くの方にとって、生命保険は深い関係があります。生命保険は人生の大きなイベントの際に見直しをしていく必要があるのですが、家づくりをする時はとてもいい機会です。なぜなら、マイホームを手に入れる時期は家族の将来のことが決まってくる時期だからです。

そこで、次はヒトに対する保険についてです。民間の銀行で住宅ローンを借りるときには、「団体信用生命保険」というものに加入することが条件になっている場合が多いです。

これは、もし仮に住宅ローンの返済中に住宅ローンを借りている本人が死亡してしまったり、高度障害により働くことができなくなった場合に、生命保険会社が残りのローンを支払うことになる保険です。

もし、一家の大黒柱が死亡したり働けなくなったりしたら、残りの家族の負担というのが非常に大きくなるため、銀行のためだけではなく、家族にとっても必要な保険だと言うことができるでしょう。

ただ、民間融資では通常金利に上乗せされています。そのため、保険料自体は銀行などが支払ってくれる場合が多いので、実質的な負担はほとんどないと言っていいでしょう。しかし、つまり保険に入れない健康状態の人は住宅ローンを借りられないこともあるのです。健康はお金では変えないので大切にしましょう。

ここでポイントが1つ。すでに加入している生命保険の見直しです。万が一の場合、ローンの支払いが残っていても先ほど説明した団体信用生命保険に加入しているので、それ以後は返済する必要がなくなります。必要なのは、それからの固定資産税などの固定費とリフォームなどのための積み立てです。この費用を確保するためにも、現在の家族の生命保険をあらためて見直す必要があります。

家を建てて、住宅ローンを借りるというのは長期に渡ることになりますので、やはり何かあった場合の保険をしっかり考えておきましょう。

ここがポイント

  1. 火災保険を基本に、地震保険など万が一に備えた補償も重要になる
  2. ヒトにもモノにも保険は大切。ライフプランに合わせて、見直しを!

nika_c
築郎コメント

マイホームを守るだけでなく、家族を守るためにも保険は大切ですね。いつまでも元気で暮らせるように、健康管理もしっかりしなくちゃ!


あわせて読みたい家づくりの記事!

トップに戻る

失敗しない家づくりのコツ、知っていますか?

実際に家を建てる人は、平均で10社分の資料を請求しているといわれています。今、あなたは何社分の資料をお持ちですか?はじめての家づくりガイドなら、一括資料請求がかんたんで手間がかかりません。一括資料請求をして、あとはあなたにあった家づくりを選ぶだけです。ご登録はかんたん!たった1分でできます!

一括資料請求 施主の評判 見学会・イベント

福島県内の住宅を探す

見学会・イベント