デザイン力× 職人技。チームワー クで創る「楽縁」の家。

福島県 施工会社  ,

「自分の家ならどうするか」を全員で考える。「好き」がにじみ出る家が、お客様を幸せにできる。

「うち(楽縁)は、みんな建築が好きだから。」取材で一番グッときた言葉です。「自分のうちだったら、どうしたい?」というのを職人も設計士も本社スタッフも全員で考えるのが、楽縁の家づくり。社員はいつか独り立ちを考えている強者揃いで、1軒1軒が自分の代表作であり学びであるという価値観が根付いているとか。だからこそ、どうすればお客様を幸せにできるかを本気で考え、時間を忘れて作業に没頭できるのだと言います。「好きに勝るものはありません。ものづくりには〈想い〉がないとダメですから。」と、緑川社長。情熱を注いで創ることを楽しめば、仕上がった家にその想いが現れます。住んでいて心地よい、使いやすい、美しい、そういう感動こそお客様の喜びにつながり、ご家族の幸せを創り出せる。その姿勢を、関わる全員で徹底しているのが楽縁の一番の強みです。

ヒアリングから建て方まで、一貫してチーム「楽縁」で行います。熱くて柔軟なプロ集団。

職人だから差がつく!深い知識と技術が家を丈夫に長持ちさせる。

楽縁の家は、高気密・高断熱・高耐震のSW工法で建てる自由設計の家。しかもそのベースには、「木」を熟知した日本の大工のノウハウと技術がどっしりと根を張っています。「うちの職人は手刻みの技術をしっかり身につけています。同じ形のプレカット材でも、木そのものの上下や重心、反りがあるので、使うべき場所が違う。例えば家の重さを支える1階の柱は内向きに使うべきなんです。技術次第で家はもっと丈夫に長持ちします。私たちは適材適所を見極めて選木しているんです。」本社には神社仏閣で使われるような斗組(ますぐみ)や継手の見本、木工の神棚など、卓越した技術力を象徴する物が並んでいました。楽縁は木工技術も高く、住まいのテイストに合わせた建具や家具まで自社で造作できるとか。しかもそのデザインが秀逸。背景に技術があるからこそ、住空間全体をトータルに作り込めるのだと実感します。

楽縁のインスタグラムには、美しいしつらえの天井や手作り家具の写真がアップされています。https://www.instagram.com/rakuen.np1/

ディープなヒアリングから始める、オプション不要の自由設計。

楽縁の実積を見て感動するのは、格天井の純和風住宅からスタイリッシュなモダン建築まで、実に幅広いテイストがあること。どの家も「〇〇風」ではない、筋の通ったデザイン力を感じます。常に日本中の住宅や店舗を視察し学んでいるとのこと。自由設計というひと言では括れない、感性の柔軟さもまた魅力のひとつなのです。「家づくりの最初の段階で、ヒアリングシートとスタイルブックで要望をかなり詳しく聞き出します。」と言うだけあって、見せていただいたヒアリングシートは、何ページにもわたる一冊のノートでした(!)。「楽縁では、オプション仕様はほぼ必要ありません。設計も自由なのですが、無垢の床だけはゼッタイにお勧めしています。住んだ人はみんな、本物は見た目も温かさも復元力も全然違うと言いますよ。」「ほとんどのお客様は一度しか家を建てられません。だから、その家オンリーワンの何かを提案するようにしています。」と緑川社長。楽縁の家づくり品質は、情熱を土台にしたみずみずしい感性と提案力、それを実現する技術力が生んでいるんですね。

楽縁の最新情報

『楽縁』の基本情報

施工会社名 株式会社 楽縁
住所 福島県西白河郡中島村大字滑津字大池向南6-8
電話番号 0248-21-7753
事業内容 新築・リフォーム
定休日 日曜日
営業時間 8:00~17:30
ホームページ http://rakuen-np1.jp/
テーマ シンプルモダン,ナチュラルモダン、純和風
価格 坪単価 60万円~
その他 在来工法、SW工法、デザイン住宅、自然素材、ゼロエネルギー住宅、天然無垢材フローリング

あわせて読みたい家づくりの記事!

トップに戻る

失敗しない家づくりのコツ、知っていますか?

実際に家を建てる人は、平均で10社分の資料を請求しているといわれています。今、あなたは何社分の資料をお持ちですか?はじめての家づくりガイドなら、一括資料請求がかんたんで手間がかかりません。一括資料請求をして、あとはあなたにあった家づくりを選ぶだけです。ご登録はかんたん!たった1分でできます!

無料の資料請求をする 施主の評判

福島県内の住宅を探す

見学会・イベント


error: Content is protected !!