女性設計士が奥様とつくる家「母の家」が女性に支持される理由は?

福島県 施工会社  ,

170126_4

実際に暮らしてわかる、住まいの困りごとを解決♪

「収納が少ないので家が片付かない」
「洗濯機が置いてある洗面室と洗濯物を干すところが遠く、キッチンからの動線も不便」
など、実際に暮らしてこそわかる住まいの困りごとがたくさんあります。
『母の家』では家づくりを手がける女性設計士で代表を務める山田さんが、施主様の悩みを解決したり、女性、母目線ならではの住まいの提案に重きを置いています。
ご自身が忙しい日々を送るからこそ、経験に基づいた女性の立場にたったアドバイスは的確。
ズバリ、住まいの困りごとを解決してくれます。
「どんな小さな悩みでもいいので、住まいの不便や悩みはどんどん言ってほしいですね」。その解決が、納得の家づくりにつながるというのです。

子どもがのびのび暮らせる楽しい家に

『母の家』では以前は、天然ムク材の床や壁などの自然素材にこだわった家を希望される方が多かったといいます。
しかし、最近はお客様の希望も変わってきているそう。
「ムク材は傷や汚れがつきやすいのでお手入れが大変…」
「漆喰の壁に描いた落書きが落ちなくて困る」
など、天然素材の家に対するお母さんたちの心配や悩みに山田さんはこう答えています。

「お子さんが小さいうちは、フローリングの床、壁には自然素材を使用したクロスもおすすめですよ。掃除のしやすさや生活の気楽さを最優先させたほうが、お母さんとしてもラクですし、毎日の暮らしが楽しくなります。そして、将来、お子さんが成長されたときに、ムクの床など、ご夫婦の理想のかたちに変えることはいつでも可能です」と教えてくれました。

子どもたちが元気に遊び、のびのびと暮らせる家こそ、母親にとっては理想の住まい。母目線のやさしさが、家づくりの随所から伝わってきます。

家事動線や収納は、女性設計士におまかせ!

女性ならではの視点でつくりあげる住まいは、とにかく家事動線と空間構成が見事です。
掃除がしやすく、収納も適材適所にたっぷり。
単なる収納スペースではなく、毎日がハッピーになるようにとデザインにもこだわります。
忙しい奥様の味方になれるように、回遊式動線やパントリーなども積極的に取り入れながら、家事効率アップを図る間取りを実現しています。

170126_6

170126_7

施主様の理想イメージをラフプランで提案!

「母の家」の家づくりは、ヒアリングシートをもとに、施主様が「どんな暮らしがしたいか」をとことん聞くことを大事にしています。
楽しくコミュニケーションをとりながら、施主様の家づくりに対する思いや希望を丁寧にくみとってくれます。
そして、出来上がったイメージを山田さんがラフプランで施主様に提案してくれます。

ラフデザイン

家族がずっと安心して暮らせる強い家づくり

予算面でどうしても何かをあきらめなければならないこともしばしばあります。
そんな時でも、構造などの重要な項目は妥協をしないでしっかりつくること。
壁や床などの仕様は将来的にリフォームをすることは可能ですが、構造を後から変更することはできません。
家族が安心して暮らせる強い土台と構造、高い住宅性能を備えることも『母の家』が家づくりで大事にしていることです。

トレンドを取り入れながら、最高のデザインを

「お客様のご予算に合わせて、最高の家づくりを提案したい」と山田さんは考えています。
『母の家』が女性に支持される理由の一つは、おしゃれでトレンドも加わったデザインだから。
好評の「ナチュラル」「シンプル」なデザインに加えて、「ヴィンテージスタイル」や「サーファーズハウス」まで、施主様の希望に合わせた幅広いデザインを提案してくれます。

170126_2

こちらは白を基調にしたシンプルでスタイリッシュなLDK。壁面のデザインと刺し色のチェアがアクセント

170126_3

落ち着いたデザインの中にも遊び心あふれる洗面室

170126_1

ナチュラルデザインの階段ニッチは採光と飾り棚としての2つの役目を果たし、家族に癒しを与えてくれる

女性だけの意見でつくった「サンデーラテハウス」は必見!

全国から集まった個性の異なる著名な女性たちが意見を出し合ってつくられた「サンデー ラテハウス」は、福島県では『母の家』だけが手がけることができるパッケージハウス。

女性が憧れる“お気に入りのものに囲まれた暮らし”を叶えてくれます。
収納のバランスがよく、用途や細かい工夫からなる「見せる収納」と「見せない収納」は秀逸。カフェ風キッチンのあるワンルームリビングスタイルは、開放感の中に家族みんなが笑顔で一緒に過ごす癒しの場所に。スムーズな作業効率と掃除のしやすさを考えた家事室は、洗濯も終始一貫で楽々。すべては、家族と過ごす時間を大切にしてほしいという『母の家』の願いが込められています。

こちらは、モデルハウスとして見学も可能なので、気軽にお問い合わせください。

170126_10

切妻屋根に白い壁のシンプルな外観は女性に人気。玄関に設けたアーチの壁やブルーの窓枠が特徴的な出窓がアクセントに

170126_5
広々とした使い易さ満点のカフェ風キッチン。パパや子どもたち、時にはお友達と一緒に料理やお茶が楽しめる

170126_11

170126_8

ウォッシュルームはお風呂と洗面だけじゃなく、洗濯も終始一貫できる家事室に
グリーン基調のデザイン、洗面のタイルの素材感などとってもおしゃれで個性的

こだわり派も満足するデザインが施主に好評

デザインにこだわる方や、おしゃれな家に憧れていた方にも定評があります。
施主の中にはおしゃれなインテリア家具を販売されている方も!
自身のお住まいと素敵な暮らしをインスタグラムで発信されています。
こちらもチェックしてみてね!
https://www.instagram.com/mari.s.home/

170126_13

安心して信頼できる、家づくりのパートナー

「小さい会社なので、お客様には安心して家づくりをお任せいただけるように努めています」と話す山田さん。
施主様との信頼関係は強く、現場に一緒に足を運んで一つ一つのサイズ感を確かめたり、資金計画の相談では、一緒に銀行にも出かけるそうです。
一生に一度の大きな買い物である家づくりは、心から信頼して安心できるパートナーと出会うことが大切です。

『母の家』はとことん施主の気持ちに寄り沿い、思いに応えてくれる姿勢を感じることができるでしょう。

こんなことも、あんなことも!
こだわりの家づくりを考えているなら「母の家」

家は買うものではなく、つくるもの。
家づくりに夢を持つと楽しみがどんどん広がります。
間取り、収納、デザイン、構造、断熱性…希望をとことん話してみましょう。
『母の家』では、ご夫妻はもちろん、お子さんも満足できる、家族のための楽しい家づくりを提案してくれます。

希望やこだわりががしっかり実現できるかどうかを、山田さんとじっくり話をして確かめてみてください。

母の家の最新情報

『母の家』の基本情報

施工会社名 株式会社 母の家
住所 福島市岡部字根深132
電話番号 024-531-8861
事業内容 新築・リフォーム
定休日 不定休
営業時間 8:00~18:00
ホームページ http://hahanoie.com/
テーマ ナチュラル、シンプル
価格 坪単価 55万円~
その他 在来工法、外断熱、付加断熱、デザイン住宅

あわせて読みたい家づくりの記事!

トップに戻る

失敗しない家づくりのコツ、知っていますか?

実際に家を建てる人は、平均で10社分の資料を請求しているといわれています。今、あなたは何社分の資料をお持ちですか?はじめての家づくりガイドなら、一括資料請求がかんたんで手間がかかりません。一括資料請求をして、あとはあなたにあった家づくりを選ぶだけです。ご登録はかんたん!たった1分でできます!

無料の資料請求をする 施主インタビューをみる

福島県内の住宅を探す

見学会・イベント


error: Content is protected !!