2014.04.22

吉田技建で家を建てた施主様にインタビュー!口コミ・評判

施主インタビュー  ,,,,

吉田技建

nika_10

二階建築郎の施主インタビュー【吉田技建】
施主の情報と建物の価格・面積
□家を建てた方 T様(西白河郡西郷村) □家族構成/夫婦、子ども2人 □施工会社/有限会社 吉田技建 □延床面積/35~40坪 □本体価格/2,000万~2,500万円

お気に入りに囲まれた、古民家風フレンチスタイルの暮らし。

西白河郡西郷村のT様邸は、のどかな田園に囲まれ、美しいロケーションの中にある平屋風の住まいです。ナチュラルテイストの中に、どこか古民家をイメージさせるような、ユーズド感をプラスした空間は、家族の居心地の良さを作り出すアイディアがたくさんあふれています。屋根の勾配を生かした天井の高さや、タイル貼りのフローリングなど、ひとつひとつの要素に「個性」を感じる住まいです。T様ご夫婦は、実に3年の年月をかけて、じっくりと「自分たちが暮らしやすい家づくり」を考えたそうで、そこには、ご家族のこだわりと、それを叶えようと寄り添ってきた吉田技建さんの想いが詰まっていました。

yoshida037

yoshida013

yoshida009

nika_01

築郎
どんな家が理想でしたか?
T様
実は私達、家づくりを考え始めてから完成まで、3年もの時間をかけたんです。最初はナチュラルカントリーの可愛いおうちが良いと思っていたのですが、吉田技建のプランナーさんと話しているうちに、「自分たちが本当に居心地が良いと思う雰囲気ってどんな家だろう?」と真剣に考えるようになりました。それで辿り着いたのが、「古民家のような味のある家」。雑誌や本でいろんな家を見て、気に入ったアイディアがあれば、ノートに書き込んだり写真の切り抜きを貼って、一冊のノートにまとめました。イメージを膨らませたり、明確にしていく上で、このノートはかなり役に立ちました。今でも、このノートは宝物です。

nika_02

築郎
実際に暮らしてみての感想はいかがですか?
T様
たくさん部屋があって広々とした家よりも、家族がみんなで寄り添えるような、小さくても自分たちにはちょうどいい家を希望していました。家族が集まるリビングは、キッチンもつながるワンフロアで、みんなほとんどの時間はここで過ごしていますね。私の好きな小物でコーディネートしているので、本当に愛おしい空間です。
築郎
間取りに無駄がないのも良いですよね。
T様
そうなんです。玄関から入ってきて、靴を脱いで上着をかけて、買い物したものを収納して…という生活動線がとてもスムーズなので楽ですよ。家族共有のクローゼットを寝室のそばに取り入れたり、必要な場所に収納があるので使いやすいです。

nika_03

築郎
住まいの中で、お気に入りの場所はありますか?
T様
一番はやはりリビングです。キッチン側からリビングを眺めると、子どもたちが遊んでいて、窓の外には季節の風景が広がります。風の通りも良い設計にしてもらったので、夏は特に気持ちが良いですね。
築郎
キッチンもおしゃれですよね。
T様
キッチンは、吉田技建さんにわがままを言って、すべてオリジナルで製作してもらいました。髙い位置にある食器棚もレンジフード周りの飾り棚も、「こうしたい!」という私の希望通りになりました。

お気に入りポイント

1位 珪藻土の壁と古材の梁が印象的なリビング

yoshida034

2位 広々としたカウンターや棚が使いやすいキッチン

yoshida033

3位 飾り棚にもなり、収納力も抜群のリビング収納

yoshida041

nika_04

築郎
新しい家での暮らしはいかがですか?
T様
毎日の生活が、楽しくなりました。「今度の週末は、DIYをしよう」とか「天気が良いから庭をいじってみよう」とか、私たち夫婦も子どもたちも「おうちで何かすること」が、楽しみになりました。
築郎
夏や冬の暮らしやすさは?
T様
この辺りは、冬になると雪が多くて寒いのですが、家の中は快適です。うちはリビングの床をタイルにしていますが、蓄熱式床暖房でじんわりと暖かく、その熱が家中をめぐっています。夏は窓から入ってくる風が天井のファンにのって循環してくれるので、蒸し暑さはあまり感じません。

築郎がチェックしたポイント

yoshida018

T様邸の照明は、ひとつひとつ思い入れのあるものでとても可愛いですね。夕暮れから夜にかけて、このやわらかい灯りがあたたかみのある雰囲気を演出しています。

yoshida040

水色のタイルとホーローの大きな洗面台に、木製フレームの鏡と収納棚という組み合わせがおしゃれ。収納棚は、身支度をするための必需品がすべて入るように設計されていて、ちょうどいい大きさです。

yoshida004

ふたりの娘さんたちの部屋は、他の部屋とテイストを変えて、愛らしいピンクをベースに。屋根の傾斜を生かした三角屋根やロフトスペース、飾り棚もあって、子どもたちの好奇心をくすぐる要素がたっぷりです。

nika_05

築郎
吉田技建さんに施工を依頼した理由を教えてください。
T様
もともと地元の工務店にお願いしようと考えていましたが、中でも吉田技建さんは、私たちのたくさんの要望に対して、絶対に「できません」とは言わなかったんですよね。むしろ、受け入れてくれてどんどん提案してくれました。設計プランナーさんのセンスも素晴らしく、「本当に勉強熱心な人たちだなぁ、この人たちとこれからもお付き合いしていきたい」と考えました。

吉田技建の最新情報

吉田技建の基本情報

施工会社名 有限会社 吉田技建
住所 福島県白河市高山西164-5
電話番号 0248-22-5301
事業内容 新築・リフォーム
定休日 水曜日・第2日曜日・第4日曜日
営業時間 9:00~18:00
ホームページ

https://yoshidagiken.com/

テーマ ナチュラル・アンティーク
価格 坪単価55万円~
その他 自然素材・デザイン

吉田技建


あわせて読みたい家づくりの記事!

トップに戻る

失敗しない家づくりのコツ、知っていますか?

実際に家を建てる人は、平均で10社分の資料を請求しているといわれています。今、あなたは何社分の資料をお持ちですか?はじめての家づくりガイドなら、一括資料請求がかんたんで手間がかかりません。一括資料請求をして、あとはあなたにあった家づくりを選ぶだけです。ご登録はかんたん!たった1分でできます!

かんたん資料請求 施主の評判をみる 実際に家を見たい

キーワードで探す

完成邸を見に行こう