2014.03.17

ウッディホームで家を建てた施主様にインタビュー!口コミ・評判

施主インタビュー  ,,,,,

nika_10

㈱ウッディホーム様 施主インタビュー

プロ目線でも信頼できるウッディホームの「長期優良住宅」 施主インタビューはこちら

家を建てた方:O様(郡山市)
□家族構成/夫婦、子ども二人 □施工会社/(株)ウッディホーム □商品・機能/ゼロエネルギー住宅・太陽光発電・オール電化・長期優良住宅

太陽の恵みを受け止める大屋根がシンボル
子育てがしやすく、のびのび暮らせる家

抜けるような青空の下で、どっしりと構える大屋根の家。シンプルながら安定感があるフォルムが印象に残る現代的なデザインでまとめられています。この家は、「一年中快適に過ごせる家がほしい」と太陽光発電にこだわった家づくりを考えていたO様と、『ウッディホーム』の遠藤さんが出会い、二人三脚でつくり上げた住まいです。

O様から家づくりへのこだわりと資金面での相談を受けた同社は、太陽光発電を10kw以上搭載する「ゼロエネルギー企画住宅」を提案。売電収入で住宅ローンが20年間も約半額になるという計算の、まさに“おひさま給付で建てる家”。自然のエネルギーを巧みに取り入れた木造住宅を得意としている同社が提案した住まいには、パッシブデザインのノウハウがふんだんに盛り込まれています。

断熱・気密が十分に確保された室内は、ゆったりと広がる開放感のある間取りと、小さなお子さんも安心して暮らせる快適な住環境を実現。無駄のない機能的な動線にご夫妻も大満足です。明るくオープンな空間で、「子どもたちがのびのびと成長していくのが楽しみ」と奥様も嬉しそう。自然のぬくもりに癒される日々をご家族で楽しんでいます。

築郎インタビュー

nika_01

築郎
家づくりでこだわったところはどちらですか?
ご主人
まずは、「太陽光発電」であること。そして、「高性能で長く住める家」です。この2つを絶対条件にしていたので、まさにウッディホームさんは理想通り。単なる太陽光発電の家にとどまらず、暮らしやすさを考慮した間取りプランを提案してくれたので、一気に家づくりに本気になりました。廊下などを省くことで、すっきりした間取りと動線が実現できました。
奥様
以前は借家に住んでいたのですが、自分たちの家づくりはまだまだ先かなと思っていたので、どんどん具体的に進んでいくのが嬉しかったですね。自分たちの希望が一つ一つ叶えられていくので感動しました。
ご主人
当初は見積書の依頼だけで、建てる時期も具体的でなかったのですが、担当の遠藤さんが設計プランを提案し、資金面でもアドバイスして無事に決まることができたので、当初の不安も解消されました。この方のいる会社なら安心して任せることができると思いました。これが運命の出会いだったのかも(笑)
奥様
小さな子どもが二人いるので、家事がしやすく、冬あたたかくて夏涼しい家が理想だったので念願が叶いました。憧れのオープンキッチンも使いやすくて大満足。リビングでくつろぐ家族の様子を見ながら調理できるのが嬉しいですね。
築郎
使いやすい間取りは理想的ですね。収納を充実させた機能的なデザインも素敵です。

nika_02

築郎
実際に暮らしてみていかがですか?
ご主人
以前の借家は冬の厳しい寒さが悩みの種でしたが、いまは真冬でもエアコン1台で家中が温かくなるので快適です。性能の高い家の心地よさを日々実感しています。家の中の温度が安定していると、体もほぐれて動きやすくていいですね。
奥様
生まれたばかりの赤ちゃんがいますが、冬の温かさと空気がきれいなことにほっとしています。安心して子育てができます。ウッディホームさんの家は、二重通気で換気されているので、部屋干し特有のイヤなニオイがなく、洗濯物も半日で乾くのが嬉しいですね。大満足です!
築郎
太陽光発電と二重通気の効果がきっちり表れていて素晴らしいですね。
ご主人
毎日、太陽光発電の発電容量をチェックするのが日課になっています(笑)。遠藤さんに出会えたことで、快適な新生活が始まりました。
築郎
太陽光発電の発電容量をチェックする気持ちがわかります。やはり、貯まっていくのは楽しみですよね(笑)

nika_03

築郎
リビングに入ったとたん、壁かけの大きなテレビが印象的です。開放的で居心地がいい空間ですね。
ご主人
リビングはくつろぐ場所なので居心地のよさが大切ですが、ゆったり過ごすことができます。テレビの壁面に使用したアクセントパネルも個性があって気に入っています。一番のお気に入りは、2階のロフト。広くて多様性があるので、子どもが大きくなったら子ども部屋にと考えています。それまでは、私の趣味の釣り用道具竿置く部屋に。趣味や楽しみがどんどん広がっていきます。
築郎
やはり、ロフトには憧れます。うらやましいですね。
奥様
私は、オープンキッチンと広めの洗面室が理想通りで気に入っています。キッチンで作業しながらリビングの家族の様子がわかるので、これから子どもたちが大きくなっても安心。コミュニケーションをとりながら料理が楽しめるのも嬉しいですね。
洗面室を広くしたのは、お風呂上がりの身支度がラクになるように、家族の着替え用の下着を収納するスペースが欲しかったからです。わざわざ2階へ行かなくてもいいので、せっかちな主人も喜んでいます。
ご主人
もちろん、念願の太陽光発電があってこその我が家なので大満足です。廊下などのスペースを省くことで、機能的な間取りのゆとりある空間を実現しました。
奥様
各部屋の収納も万全なので、片付けやお掃除もラクになりました。キッチンから続く水回りも機能的で家事効率がアップ。今は子どもが小さくて時間に余裕がないので、なるべく効率よく動きたいので理想的です。
築郎
日当たりもよく、使い勝手がよさそうなLDKですね。

将来の子ども部屋にと考えた洋室には、屋根の勾配を生かしてロフトを設けた。立体的な空間は遊び場としてはもちろん、ベッドや収納スペースとしても活用できる。
015_2

おしゃれで機能的なオープンキッチン。カウンター下の鮮やかなグリーンがナチュラルなインテリアに映えて、お部屋のアクセントに。
019_2

収納をたっぷり確保して身支度がラクな広い洗面室に。入浴や外出の前後にゆったりと過ごせそう。
P1090018_2

nika_04

築郎
新しい家での暮らしはいかがですか?
ご主人
工夫が行き届いた間取りのせいか、以前に比べてよく動くようになりました。以前の家は、トイレに行くのも面倒だったのに(笑)。真冬でも温かいので快適ですね。仕事に出かけても家に帰ってくるのが楽しみです。
奥様
私はキッチンにいる時間がますます楽しくなりました。家事がしやすい動線も大満足。安心できる環境で、子どもたちの成長がとても楽しみな家になりました。
築郎
ご自宅での時間をとても楽しんでいらっしゃるのが素敵ですね。
ご主人
玄関ホールにある太陽光発電のメーターを確認するのも日課になりました。おっ、今日はいっぱい電気売れたという感じで。大切な自然のエネルギーが我が家の家計を助けてくれています。やっぱり、「全量売電」できるのは嬉しいですよね!
築郎
まさに、ウッディホームさんが提案する「おひさま給付」ですね。お子さんの成長とともにライフスタイルも変化すると思いますので、これからももっと楽しみが広がりそうですね。

築郎がチェックしたポイント

P3040006_2
太陽光発電パネルを搭載した片流れの屋根が、シンプルな外観を印象的にしている。南向きの屋根面を広く取ることで、太陽光を最大限に活用。

リビングから続く洋室は、現在は奥様と赤ちゃんが一緒に過ごす部屋として活用中。家族とコミュニケーションがとれるのも便利。
PC270017_2

部屋の奥深くまで光が届く2Fの寝室は、開放感も抜群。大きな窓からは外の景色を眺められるので、心身ともにリラックスできそう。
P1090007_2

間仕切りを省いたオープンなリビング・ダイニングで、広々とした開放感を満喫できる。現在テレビがかけられているアクセントパネルも個性を演出している。
PC270020_2

間取り

1F

L・D・K、3つの機能を仕切りなく並べ、開放的で気持ちのいい空間を実現。ゆるく勾配のついた天井も広く見せる効果大。リビングの隣りには洋室を引き戸でつなげたので、開け放てばより広い空間に。家族が思い思いにくつろぎながら、コミュニケーションも密な家になります。機能的な水回りの動線も家族に好評。

2F

成長に合わせて変化できるフレキシブルな洋室を設けて、現在は寝室と趣味の部屋として利用。ロフトがある立体的な空間はさまざまに活用できるだけでなく、子どもの創意工夫を育てる場にもなるので将来が楽しみ。収納や動線など、O様ご夫妻のこだわりを全て叶えました。

nika_05

築郎
ウッディホームさんで家を建てる決め手は何でしたか?
ご主人
「太陽光発電+高性能で長く住める家」が理想的でしたが、何より、担当建築士の遠藤さんの人間的魅力が大きかったですね。初めて打ち合わせをしたときから、ずっと変わらない家づくりに対する頑固なほどに真面目な姿勢に共感し、この人なら信頼できると思いました。また、私はせっかちな人間なので、質問したときに迅速に答えてくれる体制が理想的だったのですが、ウッディホームさんは担当(窓口)が一本化されているので、タイムロスがなかったことが良かったです。資金計画から設計、施工まですべて遠藤さんに相談しながら進めていくことができたので安心できました。地元密着ならではの地域性を考慮した提案力と職人さんたちの丁寧な仕事も信頼できるポイントに。一緒に家づくりを楽しむことができました。
築郎
強い信頼関係が伝わってきます。
ご主人
太陽光発電を10kw以上搭載すると20年間売電できるというのも決め手になりましたね。10kw以上搭載すると再生エネルギー固定価格買取制度によって、長期20年売電できるというのは驚きました。売電収入で住宅ローンが20年間も約半額になるという計算で、ローン返済の負担を減らせるのがよかったです。エネルギーを自給自足することで、環境にも家族にも優しい家づくりを実現できました。
築郎
自給自足の「ゼロエネルギー住宅」は、これからの家づくりには欠かせないテーマですね。本日は、楽しい家づくりのお話をありがとうございました。

プロ目線でも信頼できるウッディホームの「長期優良住宅」 施主インタビューはこちら

ウッディホームの最新情報

ウッディホームの基本情報

施工会社名 株式会社 ウッディホーム
住所 福島県郡山市富田町字北向24-3
電話番号 024-935-6464
事業内容 設計・新築・リフォーム
定休日 毎週水曜日・第3日曜日・祝日
営業時間 8:00~17:00
ホームページ http://www.woody-home.co.jp
テーマ 無垢・シンプル・和風・数寄屋
価格 坪単価45万円~80万円以上
その他 外断熱工法・注文住宅・補助金利用・省エネ住宅・ゼロエネルギー住宅・長期優良住宅・デザイン住宅、太陽光全量買取住宅

あわせて読みたい家づくりの記事!

トップに戻る

失敗しない家づくりのコツ、知っていますか?

実際に家を建てる人は、平均で10社分の資料を請求しているといわれています。今、あなたは何社分の資料をお持ちですか?はじめての家づくりガイドなら、一括資料請求がかんたんで手間がかかりません。一括資料請求をして、あとはあなたにあった家づくりを選ぶだけです。ご登録はかんたん!たった1分でできます!

施主に会って家づくりの生の声を聞きに行こう!

2/25 福島エリアの詳細はこちら 3/4 郡山エリアの詳細はこちら かんたん資料請求 施主の評判をみる 実際に家を見たい

キーワードで探す

完成邸を見に行こう