時代に流されない個性、ヴィンテージスタイルの魅力は?

住宅 リポート,aruku  ,,,,,

新築だけど、どこか懐かしくて落ち着くヴィンテージスタイルの家。古い家具や音楽、車などを愛する趣味人のセンスに応えた家は、無骨さと柔軟さを併せ持つ、レトロな雰囲気が魅力です。施主様のこだわりを詰め込んだお住まいを紹介します。

折笠工務店

子育て世代が安心して楽しく暮らせる木の家
パインフローリングやアッシュ造作キッチン、ブラックウォールナットでの造作など、無垢材をふんだんに使用し、経年変化も楽しめる贅沢な木の家です。レンガやタイルをアクセントに見た目も楽しく、仕切れるLDKや一段下がったリビングにもこだわりがいっぱい。子育て世代の施主様が家事をしながらでも子どもの成長を見守れる生活を楽しんでいます。

エーベデザイン

おしゃれな間接照明や建具が空間のアクセントに
「アメリカンテイストのヴィンテージハウス」をコンセプトに、色使いや素材にこだわり、新築なのに馴染んでいる雰囲気を演出しました。無垢の床は杉を使用し、壁はLDK全体をOSBパネルで施工。ヴィンテージ感を出すために、建具はシックな黒縁系で、木の素材と無機質なステンレス系素材を使用。流行のタイルやペンダントライトも取り入れました。

スタジオ・イエモン

男前の無骨さと、あたたかく繊細なデザインが魅力!
コンセプトは、“男前スタイル、ブルックリンスタイル、カリフォルニアスタイルのイイトコどりです。床のフローリングはオーク無垢材のヘリンボーン張りで、上品で高級感がありながらもカジュアルな雰囲気を演出。個性的なアクセントクロスは輸入品で、照明器具と1階スイッチはフタガミの真鍮製です。トイレ手洗いも施主様のセレクトです。

セルコホーム

アメリカンカジュアルがポップで心地いい♪
コンセプトは、「アメリカンカジュアル」。懐かしくてやさしい雰囲気の造りにこだわりました。床材はオーク(樫)の無垢材で、クロス仕上げの壁紙がそれぞれの部屋の個性を演出。落ち着いた床の色に映えるセンスのいいインテリアも素敵で、暮らしを楽しく彩ります。外観デザインは、住宅地でもひと際目を引くビビットなカラーに仕上げました。

母の家

お気に入りのものに囲まれた暮らしを楽しむ
女性だけの意見でつくったからこそ生まれた家。カフェ風キッチンのあるワンルーム型リビングスタイルは、家族みんなが一緒に過ごす憩いの場に。収納も「見せる収納」と「かくす収納」に分けて居心地の良さを実現しました。作業効率と掃除のしやすさを考えた間取りも奥様にうれしいポイント。切妻屋根に白い壁の外観デザインも素敵です。

LIVES(ライブス)

磐梯山の麓で緑に囲まれた煙突のある家
「ポートランドにあるヴィンテージテイストの家」をテーマにリノベーション。床にふんだんに無垢材を使い、壁には不揃いの無骨なレンガを埋め込みました。寝室の扉は渋めのブルーで壁にはアイアンフレームのガラス戸をビルドイン。居心地のいいリビングには木製のサッシからやわらかい光が差し込み、重厚な薪ストーブが存在感を放っています。


あわせて読みたい家づくりの記事!

トップに戻る

失敗しない家づくりのコツ、知っていますか?

実際に家を建てる人は、平均で10社分の資料を請求しているといわれています。今、あなたは何社分の資料をお持ちですか?はじめての家づくりガイドなら、一括資料請求がかんたんで手間がかかりません。一括資料請求をして、あとはあなたにあった家づくりを選ぶだけです。ご登録はかんたん!たった1分でできます!

無料の資料請求をする 施主の評判

福島県内の住宅を探す

見学会・イベント


error: Content is protected !!